グローバルナビゲーションへ

本文へ

ローカルナビゲーションへ

フッターへ



ホーム >  当院の取り組み >  附属機関等 >  岡崎市民病院臨床研究審査委員会

岡崎市民病院臨床研究審査委員会


概要

岡崎市民病院における臨床研究のうち、審査時点で保険適応のある医療行為あるいは、保険とは無関係な一般的な医療行為による臨床研究について審査する。
また、岡崎市民病院において治験を行うことの適否、その他の治療に関する審査、審議をする。
※治験とは、「人を対象として、被試薬の臨床的、薬理学的及びその他の薬力学効果の検出又は確認、被試薬の副作用の確認、被試薬の安全性及び有効性を確認するための被試薬の吸収、分布、代謝及び排泄の検討を行う試験で、医薬品の製造(輸入)承認又は承認事項の一部変更承認を申請するに際し提出すべき資料の収集を目的とするもの」である。

設置根拠

医薬品の臨床試験の実施の基準に関する省令
(平成9年省令第28号)

会議・会議録

非公開
個人に関する情報が記録されており、公にすることにより個人の権利利益を害するおそれがあるため。
(岡崎市情報公開条例第7条第1項第2号)

委員会の開催

委員会は、臨床研究の審査依頼がある場合に、原則として毎月1回第4木曜日に開催する。

委員

12名

その他