グローバルナビゲーションへ

本文へ

ローカルナビゲーションへ

フッターへ



ホーム >  診療科・部門紹介 >  医療技術局 >  診療技術室

診療技術室


診療技術室には右記の外来診療科で各々の資格を持った医療技術スタッフが在職しています。
歯科口腔外科 歯科衛生士・看護師
眼科 視能訓練士
心療精神科 臨床心理士
小児科 臨床心理士

歯科衛生士

「歯科衛生士」は歯科医師の指導の下に・歯科予防処置・歯科診療の補助・歯科保健指導を行います。当科では口腔外科を主体としているので、歯科衛生士の業務内容は診療や外来小手術の補助が主でその他スケーリング、ブラッシング指導等の口腔ケアを行っています。月に二度糖尿病教室で「口腔衛生について」の指導もしています。

視能訓練士

「視能訓練士」は乳幼児から老人まで全ての眼疾患に対して、診断や治療に必要となる視機能検査等を医師の指示のもとに行います。視機能検査には屈折・視力・色覚・眼圧・視野・眼位・両眼視機能・超音波・眼底写真撮影・眼底三次元画像解析等があります。現在外来では視力、眼圧、視野、斜視、弱視等の一般検査や白内障の術前検査等を行っています。

臨床心理士

「臨床心理士」は、心の専門家として、個人カウンセリング、家族カウンセリング、心理検査をおこなっています。カウンセリングでは、言葉によるものばかりでなく、臨床動作法、箱庭療法、遊戯療法、芸術療法などを取り入れています。現在、当院には、小児科に1名、心療・精神科に1名、周産期センターに1名の臨床心理士がいます。カウンセリングを希望される小児の方は、小児科の診察を受けていただき、成人の方は、当院の主治医と相談の上で、カウンセリングの予約をしていただいています。