グローバルナビゲーションへ

本文へ

ローカルナビゲーションへ

フッターへ



ホーム >  診療科・部門紹介 >  医療技術局 >  放射線室 救急撮影部門

放射線室 救急撮影部門


岡崎市民病院は、地域の三次救急を担う病院として救急医療に積極的に取り組んでいます。当院の救急放射線部門は、あらゆる救急患者さんに対して対応できるように、救急専用一般撮影室、CT室、MRI室が24時間稼働しており、スタッフも救急検査に迅速に対応できる体制となっています。レイアウトも救急診察室から移動距離が短く、重症患者さんに対しても即座に対応できます。また、救急専用のポータブル撮影装置も配備しており、画像診断に対して柔軟な対応が可能となっています。

一般撮影室

CT室

MRI室

ポータブル撮影装置