グローバルナビゲーションへ

本文へ

ローカルナビゲーションへ

フッターへ



ホーム >  お知らせ >  当院職員が総合リハビリテーション賞を受賞しました

当院職員が総合リハビリテーション賞を受賞しました


当院の職員である長尾恭史言語聴覚士が「第29回総合リハビリテーション賞」を受賞し、岡崎市長に報告しました。
総合リハビリテーション賞は、医学書院が発行する総合誌『総合リハビリテーション』に1年の間に投稿された論文の中で、最も優れた論文に贈呈されます。

詳しくは下の写真をクリックし、リンク先の記事をご覧ください(外部サイトに移動します)。

長尾恭史言語聴覚士(左)と岡崎市長(右)