グローバルナビゲーションへ

本文へ

ローカルナビゲーションへ

フッターへ



ホーム >  診療科・部門紹介 >  診療科 >  腎臓内科 >  学会活動・業績

学会活動・業績


ページ内目次


学会・研究会 論文
2021年1月1日現在

2020年

学会・研究会

演題名 演者 学会・研究会名 日時 場所
CKD合併の高尿酸血症患者におけるトピロキソスタットの尿蛋白低下作用の検討 小島昌泰、近藤里佐子
越川佳樹、志貴知彦
宮地博子、朝田啓明
et.al
第63回日本腎臓学会学術総会 2020/8/19-21 web
腎不全患者における高カリウム血症のリスク因子に関する研究 小島昌泰、伊藤佑真
近藤里佐子、越川佳樹
志貴知彦、宮地博子
朝田啓明
第50回日本腎臓学会西部学術大会 2020/10/16-17 web
LDLアフェレーシスが緊急透析療法の離脱に有用であった巣状糸球体硬化症の一例 志貴知彦、近藤里佐子
越川佳樹、宮地博子
小島昌泰、朝田啓明
第50回日本腎臓学会西部学術大会 2020/10/16-17 web
リツキシマブ投与により血液透析から離脱し得たステロイド抵抗性ネフローゼ症候群(SRNS)の一例 越川佳樹、近藤里佐子
志貴知彦、宮地博子
小島昌泰、朝田啓明
第50回日本腎臓学会西部学術大会 2020/10/16-17 web
腹膜透析患者のカルニチン欠乏症の実態とレボカルニチン内服が骨格筋量、心機能、ESA抵抗性へ与える影響 近藤里佐子、志貴知彦
越川佳樹、宮地博子
小島昌泰、朝田啓明
et.al
第65回日本透析学会学術集会・総会 2020/11/2-24 web

2019年

学会・研究会

演題名 演者 学会・研究会名 日時 場所
BRIGHTEN 試験に登録された患者の経過についての検討 柴田克晃 第62回
日本腎臓学会学術総会
2019
6/21-23
愛知
当院におけるベリムマブの使用経験について 越川佳樹 第62回
日本腎臓学会学術総会
2019
6/21-23
愛知
腹膜透析患者のカルニチン欠乏症の実態とレボカルニチン内服が心機能と貧血へ与える影響 志貴 知彦 第62回日本腎臓学会学術総会 2019
6/22
名古屋
腹膜透析患者のカルニチン欠乏症の実態とレボカルニチン内服が心機能と貧血へ与える影響 志貴 知彦 第64回日本透析医学会学術集会総会 2019
6/28
横浜
light proximal tubulopathy によるFanconi症候群を来した単クローン性γグロブリン血症の一例 小島昌泰、柴田克晃
近藤里佐子、越川佳樹
志貴知彦、宮地博子
朝田啓明
第49回
日本腎臓学会西部学術大会
2019
10/18-19
高知

論文

論文名 著者名 雑誌名
Thorombospondin type-1 domain-containing 7A-associated membranous nephropathy after resection of rectal cancer:a case Shinya Taguti,Yoshiki Kosikawa,Shoya Ohyama,Hiroko Miyachi,Hiroaki Ozawa,Hiroaki Asada BMC Nephrology
高齢発症のCollagenofibrotic Glomerulopathy によりネフローゼ症候群をきたした1例 朝田啓明、柴田克明、清水里佐子、越川佳樹、志貴知彦、宮地博子 日本腎臓学会誌

2018

学会・研究会

演題名 演者 学会・研究会名 会期 場所
CKDを合併した高尿酸血症患者におけるトピロキソスタットの尿蛋白低下作用の検討 越川佳樹 第61回日本腎臓学会
学術総会
2018/6/8-10 新潟
Bacillus cereusによる腹膜透析関連腹膜炎の1例 柴田克晃、朝田啓明、
宮地博子、大山翔也、
越川佳樹、田口慎也、
近藤里佐子
第63回日本透析医学会
学術集会・総会
2018/6/29-7/1 神戸
直腸癌術後に発症したTHSD7A関連膜性腎症の一例 朝田啓明、柴田克晃、
清水里佐子、越川佳樹、
志貴知彦、宮地博子
第48回日本腎臓学会
西部学術大会
2018/9/28-29 徳島
多発性骨髄腫にcast nephropathyを合併した一例 越川佳樹、柴田克晃、
清水里佐子、志貴知彦、
宮地博子、朝田啓明
第48回日本腎臓学会
西部学術大会
2018/9/28-29 徳島
小児期にMPGNの診断で治療されていたが、腎生検を再施行しC3腎症を診断した1例 柴田克晃、宮地博子、
志貴知彦、越川佳樹、
清水里佐子、朝田啓明
第48回日本腎臓学会
西部学術大会
2018/9/28-29 徳島

2017年

学会・研究会

演題名 演者 学会・研究会名 会期 場所
当院の膜性腎症におけるホスホリパーゼA2受容体抗体およびトロンボスポンジン1型ドメイン含有7A染色の検討 朝田啓明、大河内智子、
越川佳樹、大山翔也、
木下香代子、水谷佳子、
宮地博子
第60回日本腎臓学会
学術総会
2017/5/26-28 宮城
当施設における常染色体優性多発性嚢胞腎(ADPKD)症例の臨床的検討 田口慎也、水谷佳子、
越川佳樹、大河内智子、
大山翔也、木下香代子、
宮地博子、朝田啓明
第60回日本腎臓学会
学術総会
2017/5/26-28 宮城
腹膜透析は如何にすれば増えるか~腎代替療法決定の手段として療法選択外来の重要性~ 朝田啓明、越川佳樹、
田口慎也、大山翔也、
宮地博子
第62回日本透析医学会
学術集会・総会
2017/6/15-18 横浜
PD単独療法からPD+HD併用療法へ療法変更後の有用性について比較検討 越川佳樹、田口慎也、
木下香代子、大山翔也、
水谷佳子、宮地博子、
朝田啓明
第62回日本透析医学会
学術集会・総会
2017/6/16-18 横浜
二次性クリオグロブリン血症に対しクリオフィルトレーションを施行した1例 越川佳樹、田口慎也、
大山翔也、宮地博子、
朝田啓明
第47回日本腎臓学会
西部学術大会
2017/10/13-14 岡山
原発性マクログロブリン血症によるクリオグロブリン血症を起こした高齢者の1例 大山翔也、越川佳樹、
田口慎也、宮地博子、
朝田啓明
第47回日本腎臓学会
西部学術大会
2017/10/13-14 岡山
CAPD導入時に繰り返し起こった大網巻絡の1例 朝田啓明、越川佳樹、
田口慎也、大山翔也、
宮地博子
第47回日本腎臓学会
西部学術大会
2017/10/13-14 岡山
CKDを合併した高尿酸血症患者におけるトピロキソスタットの尿蛋白低下作用の検討 田口慎也、越川佳樹、
大山翔也、宮地博子、
朝田啓明
第47回日本腎臓学会
西部学術大会
2017/10/13-14 岡山
神経症状を呈さず、発熱、倦怠感のみから診断に至ったSLE合併クリブトコッカス髄膜炎の1例 田口慎也、木下香代子、
越川佳樹、大山翔也、
宮地博子、朝田啓明
第234回東海地方会 2/11/2018 名古屋
CKDを合併した高尿酸血症患者におけるトピロキソスタットの尿蛋白低下作用の検討 田口慎也、朝田啓明 第51回日本痛風・核酸代謝学会総会 2018/2/22-23 鳥取

2016年

学会・研究会

演題名 演者 学会・研究会名 日時 場所
腹膜透析中に腹腔内悪性腫瘍のため腹部手術を必要とした3症例の検討 宮地博子 第61回日本透析医学会
学術集会・総会
2016.6.10-12 大阪
腹腔鏡下CAPDカテーテル挿入術を施行した症例の検討 大山翔也、水谷佳子、
宮地博子、山本義浩、
朝田啓明
第61回日本透析医学会
学術集会・総会
2016.6.10-12 大阪
当院における膜性腎症の抗M型ホスホリパーゼA2受容体抗体染色の検討 木下香代子、朝田啓明、
宮地博子、水谷佳子、
大山翔也、大河内智子、
越川佳樹
第46回日本腎臓学会
西部学術大会
2016.10.14-15 宮崎
小葉間動脈を主体としたANCA関連血管炎の2例 大河内智子、朝田啓明、
宮地博子、水谷佳子、
木下香代子、大山翔也、
越川佳樹
第46回日本腎臓学会
西部学術大会
2016.10.14-15 宮崎
腹腔鏡下CAPDカテーテル挿入術を施行した症例の検討 大山翔也、木下香代子、
水谷佳子、宮地博子、
朝田啓明
第25回東海腹膜透析研究会 2017.2.19 名古屋

論文

論文名 著者名 雑誌名
Paracoccus yeeiによるCAPD腹膜炎の1例 水谷佳子、大山翔也、宮地博子、
山本義宏、朝田啓明
透析会誌49(5):357-361:2016

講演

  • 西三河栄養管理講演会(2015年3月)
    朝田啓明:CKDの新たな治療戦略 ~2014年食事療法改訂版も含めて~

  • 三河ネフロロジーフォーラム(2015年7月)
    朝田啓明:糖尿病性腎症の治療と対策

  • 田原医師会生涯教育研修会(2015年8月)
    朝田啓明:CKD管理の重要性 ~病態進行抑制のための多角的な治療法~

  • 岡崎市民公開講座(2015年11月)
    朝田啓明:最近よく話題になる慢性腎臓病とは何? ~皆で考えよう 腎臓について~

  • 難病指定講演会(2015年12月)
    朝田啓明:多発性嚢胞腎について ~CKDとの関連も含めて~

  • 第4回岡崎薬剤師会糖尿病研修会(2016年1月)
    朝田啓明:糖尿病性腎症の対策と治療

  • 岡崎市医師会勉強会(2016年8月)
    朝田啓明:ここが知りたいCKDの管理 CKDの降圧療法 〜夜間高血圧の重要性も含めて〜

  • 新城医師会学術講演会(2016年9月)
    朝田啓明:ここが知りたいCKDの管理 〜CKDの進展抑制のための治療戦略 病診連携の有効活用も含めて〜

  • 岡崎スモールミーティング(2017年1月)
    朝田啓明:CKDの血圧管理について

  • 薬剤師会講演会(2017年3月)
    朝田啓明:CKDの病態進展と血圧の関係

  • 三重県腹膜透析セミナー(2017年9月)
    朝田啓明:腹膜透析は如何にすれば増えるか 〜療法選択と地域連携に対する当院の取り組み〜

  • 高尿酸血症カレントセミナー 姫路(2018年3月)
    朝田啓明:CKDと高尿酸血症の関係