グローバルナビゲーションへ

本文へ

フッターへ


診療科・部門紹介

循環器内科


昭和57年に救命救急センターが開設され、当科は西三河地区の中核病院として、24時間365日にわたり、心臓病を中心とした循環器疾患の急性期治療に取り組んできました。現在12人の循環器科医が、心臓血管外科医と協力して毎日当直体制を組み、急性心筋梗塞、急性心不全などの救急疾患に対し、即時に治療に当たっております。

当科では、心筋梗塞・狭心症に対する冠動脈インターベンション(狭窄冠動脈を風船などで拡張する手術)、腎動脈狭窄や閉塞性動脈硬化症に対する血管治療、WPW症候群・頻脈性不整脈に対するカテーテル・アブレーション、ペースメーカー治療、重症心不全・心筋梗塞患者に対する補助循環装置を用いた集中治療、心臓リハビリテーション、慢性心不全の管理等、循環器疾患の幅広い分野の治療を行っております。また、一般外来では、心臓病だけでなく、高血圧症、脂質異常症など循環器疾患全般にわたり幅広く診療を行い、地区医師会と密な病診連携を取り、患者さんに一貫した治療を受けていただけるようになっております。

日本循環器学会認定循環器専門医研修施設、日本心血管インターベンション治療学会認定研修施設

副院長 田中 寿和

統括部長 鈴木 徳幸


対象疾患

下記等の症状が出たら、ご相談ください。
  • 胸が突然締め付けるように痛むことがある。
  • 坂道や階段を上ると、強い息切れや胸の痛みを感じるようになった。
  • 脈が乱れ動悸がする。
  • 一瞬頭がフワッとなる。突然気を失って倒れてしまった。
  • 血圧が高く、頭が重い。
  • コレステロールが高いといわれた。
  • 足のむくみが強くなった。

外来担当表

2022年04月01日現在
診察室 月曜日 火曜日 水曜日 木曜日 金曜日
新患 午前 ※田中 三木(第1.3.5)
山田(第2.4)
水谷(第1.3.5)
早野(第2.4)
根岸(第1.3.5)
尾竹(第2)
岡本(第4)
丹羽(第1.2.5)
亀島(第3)
夏目(第4)
午後 - - - - -
再診1 午前 山田 岡本 尾竹 丹羽 水谷
午後 - - - - -
再診2 午前 三木 田中 根岸 早野 鈴木 徳
午後 - - - - -
再診3 午前 - - - - 夏目(第1.3)
亀島(第2.4)
午後 - - - - -
専門外来 午前 - - 尾竹/岡本
ペースメーカー
- -
午後 - - - 鈴木 徳
不 整 脈
-
※月曜日新患は、手術時に医師変更となる場合があります。
出張・手術などにより休診や代診の場合がありますので循環器内科受付にご確認ください。

医師紹介

2022年04月01日現在
医師名 資格など
田中 寿和 日本内科学会認定内科医
日本循環器学会認定循環器専門医
日本心血管インターベンション治療学会指導医
日本高血圧学会指導医・専門医
臨床研修指導医講習会修了
ICD/CRT研修修了
緩和ケア研修会修了
レーザ心内リード抜去システムトレーニング終了
鈴木 徳幸 日本内科学会認定総合内科専門医
日本内科学会認定指導医
日本循環器学会認定循環器専門医
日本不整脈心電学会認定不整脈専門医
臨床研修指導医講習会修了
ICD/CRT研修修了
緩和ケア研修会修了
レーザ心内リード抜去システムトレーニング終了
三木  研 日本内科学会認定総合内科専門医
日本循環器学会認定循環器専門医
日本心血管インターベンション治療学会認定医
丹羽  学 日本内科学会認定内科医
日本循環器学会認定循環器専門医
緩和ケア研修会修了
早野 真司 日本内科学会認定総合内科専門医
日本循環器学会認定循環器専門医
日本心血管インターベンション治療学会認定医
経カテーテル的大動脈弁置換術(TAVR)実施医
日本心臓リハビリテーション学会心臓リハビリテーション指導士
緩和ケア研修会修了
根岸 陽輔 日本内科学会認定総合内科専門医
日本循環器学会認定循環器専門医
日本心血管インターベンション治療学会認定医
緩和ケア研修会修了
尾竹 範朗 日本内科学会認定総合内科専門医
日本循環器学会認定循環器専門医
臨床研修指導医講習会終了
ICD/CRT研修修了
緩和ケア研修会修了
レーザ心内リード抜去システムトレーニング終了
岡本 均弥 日本内科学会認定内科医
水谷  崇 日本内科学会認定内科医
山田  隼 日本内科学会認定内科医
亀島 啓太 日本内科学会認定内科専門医
日本心血管インターベンション治療学会認定医
夏目 淳太郎
鈴木 大輝
秋田 茂貴
中島  啓

臨床研究

岡崎市民病院 循環器内科では循環器疾患の診療や治療の実態を把握し、循環器診療の発展への貢献や、患者さんへの医療の質の向上のため、下記の臨床研究に参加しています。個人情報が特定されないように匿名化した上で情報を提供しています。


  1. ホーム
  2.  >  診療科・部門紹介
  3.  >  診療科
  4.  >  循環器内科
TOP