グローバルナビゲーションへ

本文へ

ローカルナビゲーションへ

フッターへ



ホーム >  診療科・部門紹介 >  診療科 >  歯科口腔外科 >  学会活動・業績

学会活動・業績


ページ内目次


学会・研究会 論 文
2020年7月1日現在

2020年

学会・研究会

演題名 演者 学会・研究会名 日時 場所
当院における顎口腔領域への転移性腫瘍の検討 柏原捷、大林修文
長谷川令賀、伊藤洋平
大隅縁里子、齊藤輝海
第38回日本口腔腫瘍学会総会・学術大会 2020
1/23-24
東京

2019年

学会・研究会

演題名 演者 学会・研究会名 日時 場所
当院における過去12年間の口腔がん症例の臨床的検討 伊藤洋平、大林修文、齊藤輝海、柏原捷、大隅縁里子、長谷川令賀、長尾徹
第37回日本口腔腫瘍学会
総会・学術大会
2019
1/24
長崎
薬剤関連顎骨壊死(MRONJ)を発症している患者に対して中咽頭癌の放射線治療で顎骨壊死の悪化を見た1例
大林修文、長谷川令賀、柏原捷、前田千芽、伊藤洋平、大隅縁里子、齊藤輝海
第73回NPO法人日本口腔科学会学術集会
2019
4/20
埼玉
下顎埋伏智歯抜歯時に口底に迷入した5例 齊藤輝海、大林修文、大隅縁里子、大隅縁里子、伊藤洋平、柏原捷、長谷川令賀、長尾徹
第73回NPO法人日本口腔科学会学術集会
2019
4/20
埼玉
入院患者の口腔ケアに対する歯科衛生士の取り組み
向井紗耶香、大林修文、髙橋直子、西嶋久美子、柏原捷、伊藤洋平
第16回日本口腔ケア学会総会・学術大会
2019
4/27
名古屋
下顎骨に発生した悪性リンパ腫の3例
長谷川令賀、大林修文、大隅縁里子、伊藤洋平、前田千芽、柏原捷、齊藤輝海
第44回日本口腔外科学会中部支部 学術集会
2019
5/11
富山
遊具による小児の口腔顎顔面外傷の臨床的検討
齊藤輝海、伊藤洋平、柏原捷、長谷川令賀、大林修文
第21回日本口腔顎顔面外傷学会総会学術大会
2019
7/6
岐阜
舌に発生した腺癌の1例
長谷川令賀、大林修文、大隅縁里子、伊藤洋平、柏原捷、齊藤輝海
第62回日本口腔科学会中部地方部会学術集会
2019
10/6
名古屋
岡崎市民病院歯科口腔外科における舌扁平上皮癌T1,T2 症例の検討
伊藤洋平、長谷川令賀、柏原捷、大隅縁里子、大林修文、長尾徹、齊藤輝海
第64回日本口腔外科学会・学術集会
2019
10/26
札幌

論文

論文名 著者名 雑誌名
下顎埋伏智歯抜歯時に口底に歯根迷入した5例の検討 斎藤 輝美、他 愛知学院大学歯学会雑誌;57(4):297-304,2019
口唇に限局性に生じた放線菌症の3例 柏原 捷、他 愛知学院大学歯学会雑誌;57(4):315-321,2019

2018年

学会・研究会

演題名 演者 学会・研究会名 日時 場所
当科における血液培養検査実施口腔感染症例の検討 伊藤洋平 第72回
日本口腔科学会学術集会
2018
5/11-13
名古屋
下顎骨骨折症例の年代別検討 伊藤洋平 第20回
日本口腔顎顔面外傷学会総会
学術大会
2018
7/13-14
福岡
学齢期別にみた小児顎顔面骨骨折の臨床的検討 齊藤輝海 第20回
日本口腔顎顔面外傷学会総会
学術大会
2018
7/13-14
福岡
医療性免疫抑制に起因した口腔毛状日板症の1例 伊藤洋平 第63回
日本口腔外科学会総会
学術大会
2018
11/2-4
千葉
学齢期別に検討した小児下顎骨骨折の骨折様式 齊藤輝海 第63回
日本口腔外科学会総会
学術大会
2018
11/2-4
千葉

2017年

学会・研究会

演題名 演者 学会・研究会名 日時 場所
なぜ口腔白板症の化学予防介入で有意な結果が得られなかったか? 長尾 徹 第35回
日本口腔腫瘍学会総会
第6回教育研修会
2017
1/26-28
福岡
口腔がん検診 -Global Oral Cancer Forumからの提言 だれが、どのように、なんのために、どこで?- 長尾 徹 第35回
日本口腔腫瘍学会総会
第6回教育研修会
2017
1/26-28
福岡
急性期病院の救急外来受診患者における歯科救急の受療行動について 神谷明光、大林修文 第26回
日本有病者歯科医療学会総会
学術大会
2017
3/3
金沢
東海地区における歯科専門職のRST(呼吸サポートチーム)への関わり 大林修文 第14回
日本口腔ケア学会総会
学術大会
2017
4/22-23
沖縄
薬剤リンパ球刺激試験で消炎鎮痛剤に陽性反応を示した重度口内炎の1例 鯉江 信、伊藤洋平
大林修文、大隅縁里子
高橋暁史、戸田敦子
神谷明光、前田千芽、
長尾 徹
第42回
日本口腔外科学会中部支部学術集会
2017
5/13
静岡
Site specific prevalence of oral cancer and potentially malignant disorders among Japanese cigarette smokers 長尾 徹、他 第6回国際口腔腫瘍学会(IAOO) 2017
5/17-20
インド
舌に発生したSclerosing sweat duct-like carcinomaの1例 大隅縁里子、戸田敦子
大林修文、伊藤洋平
柏原 捷、鯉江 信
神谷明光、前田千芽
長尾 徹
第62回
日本口腔外科学会総会
学術大会
2017
10/20-22
京都
ビジネスホネート薬剤関連顎骨壊死に関する医師・歯科医師間の認識調査 前田千芽、鯉江 信
柏原 捷、伊藤洋平
大隅縁里子、大林修文
長尾 徹
2017
11/11-12
豊橋

論文

論文名 著者名 雑誌名
口腔がん検診-検診するか、しないか- 長尾 徹 口腔腫瘍;29(3),94-102:2017
本学会員の非喫煙化 長尾 徹、他 日本口腔外科学会雑誌;63(10),478-489:2017

2016年

学会・研究会

演題名 演者 学会・研究会名 日時 場所
耳下腺に発生したStriated duct adenomaの1例 伊藤洋平 第105回
日本病理学会総会
2016
5/12-14
仙台
がん治療に伴う口腔の問題 大林修文 第3回
岡崎薬剤師会がん研修会
2016
5/12
岡崎
上唇に生じた口腔アスペルギルス症の1例 鯉江 信、長尾 徹
大隅縁里子、橋本健吾
高橋暁史、戸田敦子
神谷明光、大林修文
第41回
日本口腔外科学会中部支部学術集会
2016
5/28
名古屋
舌再建および頸部郭清術既往のある患者の根治的頸部郭清術後に気道閉塞をきたした1例 戸田敦子、大隅縁里子
髙ひとみ、蓑輪尭久
糟谷琢映、長尾 徹
第51回
中部歯科麻酔研究会
2016
6/25
長野
歯科医師としてのRSTとの関わり 大林修文 第38回
日本呼吸療法医学会学術集会
2016
7/16-17
名古屋
ビスホスホネート系薬剤と顎骨壊死 ポジションペーパー2016 鯉江 信 第1回
第二口腔外科同門会
三河医療圏研究会
2016
10/20
岡崎
How are We Able to Reduce the Late-Stage Detection of Oral Cancer? 長尾 徹 第12回
アジア口腔外科学会総会
2016
11/9-12
フィリピン マニラ
喫煙と口腔癌・口腔疾患 長尾 徹 第61
回日本口腔外科学会総会
学術大会
2016
11/25-27
千葉

論文

論文名 著者名 雑誌名
Elucidating risk factors for oral leukoplakia affecting gingivae in Japanese subjects 長尾 徹、他 Translational Reseach in Oral Oncology;l:1-11(2016)
なぜ歯科が禁煙指導をしなければならないのか 長尾 徹、他 別冊 the Quintessence 口腔外科YEAR BOOK 一般臨床家、口腔外科医のための口腔外科ハンドマニュアル'16:84-90(2016)
p53 and ki67 as biomarkers in determining response to chemoprevention for oral leukoplakia 長尾 徹、他 J Oral Pathol Med;46:346-352(2016)
Screening for oral cancer-a perspective from the Global Oral Cancer Forum 長尾 徹、他 Oral Surg Oral Med Oral Pathol Oral Rediol;123(6):680-687(2016)